敵に情けをかける

畑の雪もこの前の雨ですっかり溶けました。
気になりながら寒くてなかなか行ってみなかったんだけど
今日 雪以来はじめて行ったみたら
レモンとせとかの樹がひどく傾いていました。
折れたりしたわけじゃないので ヘタに中途半端にいじるより
このまま天気が安定するまでおいといてからしっかり立て直してつっかえをしてやることにします。

柑橘は熟してきて これから鳥との戦いです。
せとかや清見はもうしばらく木にならしたまま美味しくなるのを待ちたいけど
食べられてしまったらがっかりだし。
せとかは防鳥ネットをかけてるから 一応安心は安心なんだけど。
その防鳥ネットに ひっかかっている鳥を見つけました。
たぶんヒヨドリ。
防鳥ネットなんで捕鳥ネットじゃないのに。

まだひっかかって間もないらしく元気にもがいていて近づくと大騒ぎで攻撃しようとします。
ものすごく怖いんだろうなあ。
敵とは言え そのままにするのはしのびないのでなんとか外しにかかりました。
ヘタするとつつかれるので 一気に背中をつかんだら
さらに大騒ぎをするのでなるべく早くしてやりたいんだけど 
ひっぱるとケガするので 収穫用のはさみでひとつずつ糸を切って外していくしかない。
その間も逃れようと大騒ぎ。そりゃ怖いよねえ。

複雑に絡まってるので ほどけないところは後でまたひっかからないように短く切って
最後に羽が広がるか確認して地面に置いたら
なんとか低空飛行で薮の方に飛んで行きました。
どれくらい生きてられるかはわからないけどね。

つづら持ってくるかなあ。小さい方をお願いします。



柑橘の弱気な摘果

果樹は木が小さいうちは実をならせちゃダメ
って・・・
わかってるんだけど
これができないんだよね。
待ちに待って初めてつけた小さな実を摘み取ることができなくて
一回だけ このひとつだけ
見逃してくれ〜〜〜(誰に?)ってならせてしまうんだよね。
ここを思い切れるかでその後の成長が違うと言われるんだけど。

摘果ってのがいつもできない。木が大きくなっても。
教科書に書いてある摘果の時期には 
だって・・・そんなに摘み取って残ったのが風とか虫とかで落ちてしまったらどうするの
・・・とほんの気持ちだけの摘果をする。
時がたって
それが杞憂とわかり鈴なりになってるのを見る頃には
もうこんなに大きくなってるんだから摘み取るのもったいない
とケチな摘果をする。

結果 枝が折れそうになってるのを見て 今ごろやってもいいんだろうか?と迷いつつ
ようやく思い切る。

せとかは5年。
去年はたくさん実をつけたけど いまひとつ美味しくない。
気候の違いは大きいけど それなら少しでも負担を軽くしてやって美味しい実を食べようよ。
実が重なったら陽当たりも悪くなるし。
てことで 今さら摘果をしました。



これは摘果したあと。
これでもまだこの木には多過ぎるんだと思う。

でもこんなに摘み取ってしまったのよ。




摘み取った青い実は「酢みかん」として使えるって聞いて
なるほど!
カボスやスダチのかわりになるのね。

切ってみたらこんなにきれい。



齧ってみたら
酸っぱ! レモンの代わりに使えるかも。
とはいえ こんなに要らないな。
なんかできないかなあと考え中。

夏採りの緑のイチジク ”キング”

イチジクのシーズンが始まりました。
夏に熟す(っても花だけど)大ぶりな緑のイチジク キング が
今年はたくさん実をつけています。
去年まではカミキリムシにやられたり 剪定を間違えたりで
ポツポツしかならなかったけど
枝ごとにこんなに実がついています。



一見「まだでしょ〜」って思う緑色だけど つまんで柔らかいのは
割って見るとちゃんと熟しています。



嬉しいことにこのイチジク 鳥が熟してるのに気づきません。
イチジクに限らず そろそろ食べごろっていう時を ちゃんとわかってて
一夜(っていうか早朝だろうけど)にしてやられてしまって悔しい思いをすることはたくさんあるけど
これはわからなかったみたいね。やーいやーい。

でも実はじぶんもうっかりしてて 産直に並んでて気づきました。

そしてもうひとつの 夏も秋も熟す ブラウンターキーは
色づき始めたとたんやられました。


 
(小さくて見えにくいけど)

網をかけなきゃ! ASAP なるはやで。

今年はブドウ食べれるかな?

ブドウの垣根を作って4本植えて 4年目?かな。
去年は小さな房のようなのが3つほどついたけど 熟して食べれるところまでは至らず。
冬に叔母に思い切り剪定してもらったのがよかったのか
今年は花をたくさんつけました。







いくつ実になってくれるのか。
心配しながら楽しみにしています。



ワイルドガーデンのスペースもだいぶそれらしくなってきました。





ジギタリス(フォックスグローブ)が2年かかって咲きそろいました。
全部同じ色でしかも地味めの色で最初はちょっと残念だったけど
たくさんあるぶんには主張しすぎない色でよかったかなと思い直しています。
こぼれ種でどんどん増えるので一株違う色を植えようかな。
オルレアもこぼれ種でいたるところで咲いているけど
つなぎとして良い仕事をしてくれています。

急がなきゃ冬支度

寒い!ここ数日気温がぐっと下がっています。
ファンヒーターを出した頃は灯油も長持ちしてたのに
今朝なんて「え?もう給油?」
灯油高いし節約しなきゃと思うんだけど寒いのやだし。
庭もすっかり寒々しくなりました。
だいたい天気が悪い!きっぱり一日中晴れたって日がこの一ヶ月何日あった?
天気が悪いので先延ばしにしてた植物の寒さ対策もいよいよ待ってられなくなりました。
昨夜外の雨の音が・・・・バラバラって・・・何かヤな予感。
外を覗いた娘が 「雨じゃないわ 白い粒が見えるよ」って
ついに来たか

観葉の小さな鉢はすでに中に入れたけど
南の果樹の鉢植えは入れるには大きいし 
限界が0度くらいのものならなんとか外で防寒でしのげるので
その準備をしなきゃいけないけど まずは資材を買いに行かなきゃ。
これから行ってきます。

プロフィール

hagi19

Author:hagi19
大雑把な庭です。自然のままに見えて実はきちんと手入れしている.....のは理想。見た通り手を掛けていません。枯らした植物は数知れず。でも気に入ったものは取りあえず植えてみて、もしも私の庭を居心地よく感じてくれたら居着いて翌年も花を咲かせてくれています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター