スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果としてナギナタガヤは役目を果たしたんじゃないだろうか




すっかり枯れて倒伏したナギナタガヤの間から雑草が伸びています。
理想の姿としてはいちめんの枯葉色だったんだけど
草が生えてるからどうなのかって言えば景観はあまりよろしくないものの
果樹にとっては何も邪魔をしていないし刈らなくちゃ歩けないわけでもない。
やがて冬になれば枯れることだし
これはまあ ナギナタガヤは役目を果たしたるって言えるんじゃないか?
ただ 花をつけている草は歩きながらできるだけ抜いてるんだけど。
種を落とす前にね。
種といえばほら



ナギナタガヤはちゃんと種を落として 次世代が育ってきています。

ただし うかつだったのは
他の草を見ればさもありなんというか当然の結果なんだけど
生えてる真下にだけ種を落とすわけじゃありません。
風に吹かれてあちらこちら
花畑のスペースにもしっかりと芽を出しています。
こうなると 生える場所が違うってだけで有用植物も雑草扱いになります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hagi19

Author:hagi19
大雑把な庭です。自然のままに見えて実はきちんと手入れしている.....のは理想。見た通り手を掛けていません。枯らした植物は数知れず。でも気に入ったものは取りあえず植えてみて、もしも私の庭を居心地よく感じてくれたら居着いて翌年も花を咲かせてくれています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。