スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイクルでクッション

この私が手芸ネタをUPする日が来ようとは。
何しろ
ミシンが壊れてから数年 ちょっとした物を直すのもぞうきん程度を縫うにも
ずっと手縫いでしてたのを やっぱりミシンあるといいなと
安いのを通販で買ったのが去年の夏 届いてそのまま開封もせずに1年あまりが過ぎました。

はじめるまでが億劫なんだよね。
PCみたいに面倒なセットアップがあるわけでもないけど
10年以上ぶりに ちゃんと糸を通せるんだろうかとか・・・・。
でも いざ開いてみたらすいすい 昔も杵柄取ってませんが
最近の初心者向けマシーンはちゃんと本体に番号が書いてあり
トリセツも糸を通すまでに数ページを費やしてあります。

で これ
クッションです。




もとは 母のスカート。母がミニスカートを履いてた頃のもの
・・・・・ってもはやアンティーク。
生地がインテリアファブリックぽくてきれいで捨てるには惜しかったし
ほぼ円筒形ってことは端ひとつ縫えばクッションカバーになるじゃない!
と 思いついてからはや数ヶ月たちました。
上をほどよく切って 縫って
裾からヌードクッションを入れて 
ファスナーなんて面倒なことしたくないので 紐をつけて結んでしまいました。
完成。

2作目




きれいでしょ。
以前日本語ボランティアをしてた頃 バングラデシュ人の生徒にもらった刺繍地です。
しばらく壁に貼ってたんだけど白い部分が黄ばんできたので
半分に折って両端を縫って
これは長い方を枕カバーのように内に織り込んでしまいました。

アイロンかけから完成まで5分足らず。
私がかけた時間は5分だったけど
この細かな手仕事にどれだけの時間が費やされているんだろうと思うと
申しわけない気がしてしまいます。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おぉーーっ おしゃれ

お母さんのミニスカート?
へぇーーっ 素敵な色だねぇ

この刺繍生地も色鮮やかでとっても綺麗
手作りのプレゼントをするとき
笑顔で受け取ってもらうとすごく嬉しくて
時間がかかった事なんて吹き飛んでしまいます
こうして 壁掛けになり クッションになりと
ずっと身近でかわいがってもらえ嬉しいことですね

バングラディッシュの方に 日本語ボランティア?
萩さん すばらしい

myi.さん

ありがとう〜。このスカートは白っぽいところは全部刺繍で 写真では見えないけどカットワークって言うんだっけ?刺繍でかがった穴から裏地の色が見えてきれいなんだよ。でも ちゃちゃっと作ろうと思ってかなりいい加減なことをしていて縫い目も蛇行してるしmyi.さんが見たら「ぷぷぷっ」ってなるかもね。v-411
それにしても こんな時代物かつ絶対着れない服がいっぱいでどうしようとため息がでます。これ以上の技術を要するリメイクは私には無理だしね。
プロフィール

hagi19

Author:hagi19
大雑把な庭です。自然のままに見えて実はきちんと手入れしている.....のは理想。見た通り手を掛けていません。枯らした植物は数知れず。でも気に入ったものは取りあえず植えてみて、もしも私の庭を居心地よく感じてくれたら居着いて翌年も花を咲かせてくれています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。