スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏に咲いている花 その1

梅雨が明けたようです。
昔は梅雨明けは潔く「宣言」されたんだけど
このごろは「〜とみられる」という自信がないというか逃げの余地をを残した発表になりました。
でも 明らかにこの間までとは暑さの質が違う気がします。

うちの庭は初夏の花が終わって寂しい状態ながら
まだこれまではたびたび降る雨が元気を与えてくれてたんだけど
これからしばらくは過酷です。

そんな中今頑張って咲いてる花たち。

ルドベキア・タカオ
師匠友人に去年苗をもらったんだけど
「来年すごいことになるよ」と言われたとおり蔓延っています。



細いのにしっかりした茎の先に小さめの花が揺れるのがとても好みです。


これも同じ友人に去年もらった名前を忘れた花。
こちらは一株が一株のまま今年も咲いています。





コモンマロウ





アンゲロニア


DSC_0378 のコピー

ラベルに 暑さにとても強いとある通り とても元気。
もう少し背丈があったらなあ。


ナスタチウム



これこそ夏の花っていうくらい真夏の色です。
母がコンパニオンプランツとして植えたのがたくさんに増えました。
広がると雑草をおさえてくれるので増えてもそのまま蔓延らせています。
コンパニオンプランツとしてもちゃんと仕事をしてくれてるようです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hagi19

Author:hagi19
大雑把な庭です。自然のままに見えて実はきちんと手入れしている.....のは理想。見た通り手を掛けていません。枯らした植物は数知れず。でも気に入ったものは取りあえず植えてみて、もしも私の庭を居心地よく感じてくれたら居着いて翌年も花を咲かせてくれています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。