スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサを作ってみた

目新しい食べ物が次々と話題になります。
わーっと売れて そのままポピュラーな食べ物になるもの いつのまにか消えてしまったもの。
調味料も塩麹はずいぶん一般家庭に浸透したと思うけど 塩レモンはどうかなあ。

最近たまたま何かで知って
作るの簡単で美味しそうだったのが「マッサ」
(そういえばマッサマンカレーってのが流行ったけどまったく関係ないよね)
まだそんなにテレビとかで取り上げられてないと思うけど
ポルトガルではとてもポピュラーな調味料で正確に言うと
「マッサ・デ・ピメント」
ピーマンのマッサ マッサは調味料だとかソースだとかきっとそんな意味だろうと思う。

下味に加えたりパスタソースのベースにしたりいろいろ使えて万能調味料ってふうだけど
和食ネイティブの私たちにはピーマンベースってのは慣れないとなかなか万能とまではいかないかも。
なにはともあれ美味しそうではあるのでさっそく作ってみました。
何しろすごく簡単だから。





まずは色がきれいです。
そして塩辛いです。でも甘いです。
トマトからいいダシが出るのは知ってたけど パプリカにこんなに旨味があるって意外。

パプリカを1週間ほど塩漬けにします。
水気がたっぷり出るのでそれは捨てて 日に干してちょっと乾かすって書いてあったり
水気を拭き取るって書いてあったりするけど
私は後の方。ずっと天気悪かったし。
それをフードプロセッサーでペースト状にして出来上がり。簡単!
好みでオリーブオイルをちょっぴり混ぜます。

さあどう食べるかな。
ストレートに バゲットにオリーブオイルを塗ってさらにマッサを薄く塗るのも美味しそうだし
薬味みたいに料理に乗せるものいいけど
隠し味的に肉の下味に使ってみたいな。塩麹並みの働きを期待します。

料理したらまた報告します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hagi19

Author:hagi19
大雑把な庭です。自然のままに見えて実はきちんと手入れしている.....のは理想。見た通り手を掛けていません。枯らした植物は数知れず。でも気に入ったものは取りあえず植えてみて、もしも私の庭を居心地よく感じてくれたら居着いて翌年も花を咲かせてくれています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。