ついに雪が

この冬はじめて本格的に積もりました。
昨夜寝る前 庭がうっすら白くなってはいたんだけど
一晩でこんなに積もるなんて・・・・やだ・・・。



雪掻きしないと買いものにも行けないし。
見越して買いだめしとけばいいんだけど 不意打ちだし。
不意打ちと思ってるのは私だけかもしれんけど。

ともかくさっきゴミ出しは行ってきました。
いつもは車で持って行くんだけど 車の雪下ろしと雪掻きをするより
(どうせ後でやらなきゃいけないんだけど)
歩く方を選択しました。

帰り道新雪を手に取ると ぎゅっと締まって
雪だるまを作るのに最適な雪です。
夕方までに きっと道々いくつかの雪だるまを見ることと思います。
小さい子どもがお父さんと雪だるまを作ってるのはとても微笑ましく懐かしい光景です。
もう少し大きな子供たちが雪遊びをしてるのをあまり見なくなりました。
むしろもっと大きな子供(?)
雪の積もらない地域から来てる大学生がはしゃいで遊んでるみたいです。

雪を握って雪玉を作ったらふっと思い出しました。
子供の頃はもっとたびたび雪が積もったんだけど
遠くの電柱に向って雪玉を命中させようとひとりで黙々と雪玉を投げつづけてたな。
屋根の雪やつららを落とすことに熱中したりね。
星飛雄馬になろうと思ってたわけじゃないけど そんなことがひたすら面白かったんだろうと思う。
そして 延々とそんなことをしていられるくらい時間がいっぱいあったんだろうな。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。

初雪が大雪とは大変ですねー
タイヤが半分隠れてる、、、
185R15タイヤだとしたら
(15*2.54)/2+18.5*0.65=31cm!
すごい!
これでは雪下ろしが嫌になりますね。
雪かきで体痛めないように気をつくてくださいね。
(うちは関東なので、西高東低のこの時期は寒いだけで降りません。)

ranさん

降りました。まだ降ってます。
昼前にちょっとの間陽が射したけど 路面が見えるほどにはならなかったので買いものに出るのを諦めました。スタッドレスは履いてるのですが何しろ雪道が大の苦手なんです。ただ あろうことかお米を買い忘れて昨日がラストだったんです。まあタイ米と餅米はあるので 今日はめでたくもないのに赤飯です。それと野菜は採ってきたのがあるし冷凍庫に何かしらタンパク質はあるし。
よって雪掻きはお預けです。明日も降るって予報なので明日に持ち越しただけですが。

No title

そう、子供の頃熱中しましたね〜、雪遊び。
今はかまくらくらいで雪遊びなんて
思いもよりませんが。
北海道はすっかり雪にうもれてますが
明日は雨降り、どうなることやらΣ(・□・;)

やみいさん

思いのほかたくさん積もって2日間車で外出しませんでした。
積もる前はそんなに気温が低くなかったのに雪がやんでから昨日も今日も最低気温が氷点下でそのわりに昼間の気温が高いので日中溶けた路面が朝はキラキラと凍結しています。札幌はとうぶん溶けることがないのでしょうね。うちの方も大通りはもう道路脇を残して路面はすっかり普通に戻っていますが畑はまだまだしばらく雪が消えないと思います。1月は脳内作業しかないのですが。

No title

ほんとうーーーに大変だったよね

恐る恐るの運転が4日程続いたよ
どようびあたりから だいぶよくなって
今朝は ずっと綺麗だったよ

降るとは言ってたけど
まさか買い物に行くのもおっくうになるほど
降るとは思ってんかったので
わたしも 準備してなかったの
冷蔵庫 冷凍庫 乾燥してる保存食を
駆使していました

火曜日は 休みを取って雪かきしてくれた夫に
送り迎えしてもらったの

今回の雪で かまくらとか雪だるま作りたかったけど
余裕なくて作ってないの
気持ちと時間のね
この雪でたぶんひとつきは 花畑のじめんがみえないよ

myi.さん

myi.さんとこどんなかなあ たぶんすごく積もってるんだろうなあと思ってました。うちの方も滅多に無いくらい積もったけど鳥取はもっと降ってるものねえ。雪がやんでからがまた大変。毎朝氷点下で昼間溶けかけたのが凍って怖い怖い。
昨夜からようやくマイナスの気温が無くなって夜から午前中ずっと雨が降ったので庭の雪も道路脇の雪もほとんど溶けました。でも畑はまだだろうなあ。寒くて行って見てないの。でも雪が溶けたらこんどは鳥がやってくるんだよね。花は大丈夫だけど野菜はやられるだろうなあ。
プロフィール

hagi19

Author:hagi19
大雑把な庭です。自然のままに見えて実はきちんと手入れしている.....のは理想。見た通り手を掛けていません。枯らした植物は数知れず。でも気に入ったものは取りあえず植えてみて、もしも私の庭を居心地よく感じてくれたら居着いて翌年も花を咲かせてくれています。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター